Tel: 050-3643-5446 (日本)
日本語

direktzu®について

起業理念と背景

direktzu®は、当時大学生だった数人の若者たちが「メルケル首相に直接、自分たちの意見や要望を伝えたい」というシンプルな願いを抱いたところから始まりました。それと同時に、彼らは大衆の声を最高意思決定者に直接届ける方法自体が世の中に存在しないことに気が付きました。大学生だった彼らは、早速、2006年、その道を築くためベンチャー企業を立ち上げました。最初にスタートさせたサイトは勿論、 (メルケル首相へダイレクト)でした。メルケル首相も喜んでdirektzu®を採用しました。への反響は想像以上に大きいもので、その他の政治家たちも次々とdirektzu®を有権者の声を正確に把握する有能なツールとして利用するようになりました。direktzuに対する高い評価は米国にも届き、バラク・オバマ氏とヒラリー・クリントン氏の大統領予備選挙においてdirektzu®が利用されたこともここに加筆しておかなければなりません。

ドイツ首相から大企業へ

konzerndirektzu® internがビジネスフィールドで利用され始めたのは2008年のことでした。その後、ドイツテレコム、エアバス、メトロなどのドイツ主要企業においてもdirektzu® internを介した経営改善が行われてきました。これまでは集団の中で埋もれていた声や打ち消されていた声が、direktzu® internによって客観的かつシステマチックに分析され、直接、最高意思決定者に届けられます。このような包括的な取り組みを行ってこそ効果的で持続可能な経営や政治が実現するのです。

マネジメント

Jürgen Scheurer

Jürgen Scheurer

Geschäftsführer der Diskurs Communication GmbH

Der Soziologe und Verwaltungswissenschaftler ist Kommunikationsexperte mit langjähriger Erfahrung als Leiter der Unternehmenskommunikation in Unternehmen der Energie- und Finanzbranche.
Klaus Preschle

Klaus Preschle

Geschäftsführer der Diskurs Communication GmbH

Der Diplom-Kaufmann ist Analyst und Stratege für Kampagnenplanung und -steuerung im In- und Ausland.  

パートナー

協業体制 科学・研究・ビジネス分野のパートナーとの協業の下、当社のソリューションは今後、さらに洗練されていきます。当社は、製品およびサービスの継続的な改善に向け、著名大学の大学院生やマサチューセッツ工科大学の研究者らとの協業を進めるとともに、数々の著名コンサルティング・ファームとも密接に連携を図っています。

ニュース

トップへ戻る